札幌で一人暮らしと節約

一人暮らし・節約・他雑記ブログ


12月札幌で節約一人暮らし生活の家計簿と節約を考察

f:id:kawabata100:20191110124839p:plain

東京など本州の方は、北海道の12月の気温が大体真冬の気温じゃないかと思います。

毎回話題になりますが、道民は冬の本州がうらやましい・・夏はアレだけど・・

12月の札幌で節約生活一人暮らしの私の家計簿を公開します。

 

生活費

◎家賃(管理費、振込手数料、水道代込)・・・32000円
◎ガス&灯油代・・・4850円
◎電気・・・1137円
◎食費・・・14987円
◎日用品・・・3226円
◎ネット、ケータイ代・・・4060円

 

計 60260円

 

我ながら結構節約頑張りました。

秋から冬にかけては仕事が繁忙期だったので日中あまり家にいませんでした。

それにしてもプロパンガスがやっぱり高いですね~。

節約してあまり使わないようにしているのに3000円くらいかかってます。

都市ガスだと1000円前後じゃないでしょうか(^^;)

灯油は10Lで2000円弱。

灯油はガス会社が勝手に入れてくれるタイプでガス会社が提供しています

 

ガス代節約になるアイテム考察

湯沸かし器

最初はプロパンの物件だから沸かし太郎風呂バンスという商品を検討していました。

風呂に水を張って、この商品を突っ込み、電気の力で水をお湯に変えてくれるアイテムです。

ただし冬は、水が冷たいので温めるのに、ものすごく時間がかかります。

イコール電気代が高くなるという事です。

本体も結構なお値段ですね。

電気代や本体価格もそうですが、外出中の漏電が怖かったので見送りました(;'∀')

SUNART 多目的&保温ヒーター 沸かし太郎 SCH-901

SUNART 多目的&保温ヒーター 沸かし太郎 SCH-901

 
スーパー風呂バンス1000 ろ過フィルター付き リニューアル版 ライトグレー P05F07B

スーパー風呂バンス1000 ろ過フィルター付き リニューアル版 ライトグレー P05F07B

 

 

節水シャワーヘッド

後は節水シャワーヘッドを利用すると水道代とガス代が少々抑えられますね。

 

我が家でも使っていて12月の使用量が1.3㎥(毎日シャワーのみ)に抑えられています。

シャワーのお湯が出てくる穴を小さくして水圧を上げ、お湯の量を少なくできるシャワーヘッドです。

数千円の物から3万円以上する物などありますね。

 

まとめ

冬は光熱費が高くなるので、節約対策を色々と講じていきたいですね。

1月も身体壊さない程度に節約していきたいと思います。

今年はパソコンを買い換えなきゃならないので、パソコン貯金に励みます( ノ゚Д゚)

 

読んでくださった方ありがとうございました!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村