札幌で一人暮らしと節約

一人暮らし・節約・他雑記ブログ


超小型スマホ「Palm phone」が4月24日発売。

小さいスマホが欲しい方に朗報です。

この度4月24日に手のひらサイズ3.3型のスマホが発売するようです。

価格は税別で41,482円

 

 

iphone4.7インチが2020年に発売されるという噂も有りますが

小さいスマホが好きな私としては

小型スマホがたくさん世の中に出て流行ってくれると嬉しいです。

news.kakaku.com

japanese.engadget.com

スペック

こちらのスマホのスペックはミドルスペック程のスマホになりますね。

・カラーがチタン

Qualcomm Snapdragon435(MSM8940)

・RAM3GB ROM32GB

・バッテリー容量800mAh

Wi-Fi  IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)

・サイズ(縦・横・高さ)が約50.6×96.6×7.4mm

・重さ62.5g

・解像度1280×720

・カメラ メイン/フロント1200万画素/800万画素

・防水、防塵対応 IP68

・USB Type-C

 

 

Palm phone」の個人的に気になった所

他のサイト様で詳しく書かれているので個人的に気になった事を言及していきます。

サイズと重さ

 サイズがクレジットカードと同じくらい。

重さが60g台なら持ち運びしやすいですね。

 

ウォークマンスマホの機能を付けた感じのお手軽感を感じます。

ipod touchを更に小さくして電話機能を付けたような端末みたいですね。

www.apple.com

RAMとROM

3GBと32GBなら動画見たり、ネット検索はサクサク出来そうですね。

重いゲームなどは厳しそうですが・・。

写真や動画の保存も結構出来そうですね。

 

バッテリー容量

800mAhは少なすぎる。

 

私が現在使っているP20 liteが3000mAhで

私の使い方だと約3日持ちます。

(ネット検索約1時間、動画約1時間使用)

 画面が小さいので多少省電力になっているだろうけど

800mAhだと一日持たないかもしれないです。

 

Wi-Fi

IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)対応。

個人的な意見として

このくらいの価格なら5GHzに対応して欲しかったかな。

 

防水、防塵対応

こちらは良い機能ですね。

 

私は防水スマホを使った事がありませんが水没しても

大丈夫なのはありがたい機能だと思います。

 

経年劣化で防水機能が意味をなさなくなる可能性がありますので

防水は2年くらいの寿命と考えた方が良さそうですね。

 

 

まとめ

小型スマホが出てくれる事は大変嬉しいのですが

こちらのスマホはスペックの割にちょいとお高い気がしました。

 

もうちょっとスペックダウンして価格を落とすか

もうちょっと高性能(特にバッテリー容量アップ)にしないと

購買意欲は沸かない気がします。

クチコミでも同じ事を言っている人がいました。

 

価格.comスペックサイトでは顔認証があるそうですが

他のサイトでは書かれていませんでした。

どちらが本当なのだろう?

 

価格.comの情報によるPalm phone取り扱い店一覧です。

 

・FOX 阪急メンズ東京FOXオンラインストア

・全国のビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)各店(一部店舗をのぞく)およびグループ各社Webサイト

・全国のヨドバシカメラ各店(一部店舗をのぞく)およびWebサイト

・+Style、Amazon.co.jp

 

発売されたら実機を触りに行こうと思います。

 

色々と酷評しましたが発売されたら触りに行くのが楽しみです。

 スマホの小型化の第一歩となればいいなぁと思います。

 

以上

超小型スマホが発売されるでした。

本日も訪問ありがとうございました!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村