小さい4.5kg洗濯機の毛布コースで毛布が洗濯できました。

dav

4.5kgの洗濯機で毛布は洗えるの?標準コースではダメなの?コインランドリーやクリーニングに持って行かないといけないの?

わかな
疑問に思ったので調べて、家で洗濯してみました。
ねこ先生
コインランドリーやクリーニングに持っていくのは大変だし、お金がかかるので、なるべく家で洗いたよね。

洗濯は天気のいい日は外干しがオススメです。厚手の物でも早く乾きますよ。

毛布の洗濯はワンシーズンに1回と決めていました。
毛布は掛け布団の上にかけてなるべく汚さないように使っています。

わかな
直接肌に触れないので、このくらいの頻度でいいかなと。
スポンサーリンク

標準コースとの違い

こちらのサイト様に詳しく書かれています↓

tg-uchi.jp

標準コースとの違いは、パルセンサー(底の羽根)の動きを抑えて、洗濯槽を回転させる。
標準コースより、多くの水と時間をかけて洗うと書かれています。

毛布コースで洗った方が洗濯機故障のリスクを抑えられるという事ですね。

他のサイト様には強い水流で洗わないと上手に洗えないと書かれています。
では、早速洗ってみましょうか。

洗えるかどうかの確認

今回洗うのはこちらの毛布です。

シングルサイズで、2枚合わせの厚手ではない毛布。
毛布のタグから洗濯出来るかどうか確認します。

洗濯表示を引用させてもらうと・・液温は30℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯ができる(数字は洗濯液の上限温度を表す)

わかな
‥なるほど、標準コースで洗ってはいけなかったんですね。

念の為、大きい洗濯ネットにも入れましょう。

ダイソーで買った大型洗濯ネット。うちでは2枚使っています。
足ふきマットやバスタオルも洗えて便利です。

毛布を入れてみるとパンパンではなく、少し余裕がありました。

たたみ方はこちらのサイト様に書かれています↓

yourmystar.jp

洗濯機に入れてみる

我が家の4.5kg洗濯機。

毛布コースでスタートすると自動的に43Lスタートとなります。

わかな
シングルサイズの毛布ですが、入れてみると結構余裕がありますね。

普通に考えたら4.5kg洗濯機で4.5kg以下の毛布を洗えないって事はないでよね。
水を入れると浮き上がって来るそうなので、しっかり下に沈めます

洗剤はこちらを使いました↓

柔軟剤は入れてOK。ふんわりと仕上がるそうです。
※ちょっとした豆知識として‥マイクロファイバーのタオルは、柔軟剤を使わないでくださいと書いてあります。吸水性が低下するそう。

洗濯にかかった時間

48分かかりました。

もっと時間がかかると思ったんですが、43L標準コースで洗う時間と同じでした。

洗い上がりは?

ネットから出してみると、こんな感じになっていました。
ちゃんと脱水出来ています。

洗剤のいい匂いがします。ほつれは無し。

洗濯サイトには、M字状に干すとよいと書かれています。

しかし、我が家はベランダがないので、窓のつっかけ棒に干しました。
天気が良かったので5時間程で乾きました。

わかな
夏だったら、もっと早く乾くと思います。

まとめ

4.5kg洗濯機でも毛布が洗えて良かったです。
コインランドリーやクリーニングに出さないで済みました。

洗濯の知識がまた一つ増えました(^-^)

コインランドリーやクリーニングに持っていかなくていいなら、毛布の洗濯頻度を少し増やしていいかなとも思いました。
しかし冬は洗濯物が乾きづらいので、なかなか洗濯出来ないんですよね。
外干しもできないし(^^;

寝る前までに乾いてなかったら寒くて凍える(笑)

やはりワンシーズン事に洗濯が良いですね。

わかな
直接肌に触れないように、極力汚さないように使えばワンシーズンでも十分だと個人的には思います。

洗う前に毛布の匂いを嗅いでみましたが、無臭でした。
(目に見えないホコリや汚れは分かりませんが‥)

ねこ先生
冬は汗もかかないし、汚れは少ない。

以上

小さい4.5kg洗濯に関する記事でした。
訪問ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!