anelloの二つ折り財布はカードが沢山入って便利だけど弱点もある。

  • 2019年6月5日
  • 2020年6月6日
  • 買い物
  • 14view

www.carrot-online.jp

わかな
皆さんはanello(アネロ)というブランドをご存知ですか?

アネロ(anello)は、日本発のバッグブランド。

株式会社キャロットカンパニーが2005年よりスタートさせた。ブランド名のアネロとは、イタリア語で「年輪」を意味する。

こちらのサイト様より↓

www.fashion-press.net

リュックの他には‥
ショルダーバック、ボストンバック、トートバック、クラッチバック、財布、ポーチ、パスケース、キーケースも展開しているようです。

私はamazonでリュックを探している時にanelloというブランドを知りました。
こちらのリュックが有名ですね。

JRや街中、職場にもanelloのリュックを背負った人が沢山います。
リュックにも手持ちバックにもなって、とても便利ですね。

スポンサーリンク

anelloの財布買ってみました

リュックで有名なanelloですが、 大型ショッピングモール発寒イオンでanelloの財布を見つけたので、物色してみました。

わかな
革がとても柔らかい~。カード沢山入る!ポケットいっぱい!

定価が税込3780円(2019年6月現在)。

もうちょっと安く買えないかな~と思い、amazonで検索。
すると欲しかったキャメルカラーが割引されていて2275円になっていました!

即購入!( ´▽`)
現在は価格が元に戻ってしまっています。

早速レビューしていきます。

Amazonから届きましたので開封してみました。
チャックのツマミ・革が簡易ですが、包装されています。

・縦入れでカードが12枚
・横入れでガード3枚

カードが沢山入ります。

お札入れは2ヶ所。

用途が思いつきませんが、ロゴ側にジッパー付きポケットもあります。

小銭入れはジッパーを外すと、単体小銭入れになります。
Amazonレビューに書いてある通り、本体と小銭の連結ジッパーが下がりやすいです(^^;)

カード10枚、小銭十枚前後、お札6枚入れてみました。
少々膨らみが出ました。

この財布のメリット・メリット

メリット
・カードが沢山入る

・柔らかい革の質感が良い
・お札が分けれる
・値段が安い
デメリット
・小銭と本体をつなぐジッパーが下がりやすい

・カードが縦入れなので落ちる可能性がある
・ホックが貧弱そう

私は革の柔らかさとカードが沢山入る所が気に入って購入しましたが、Amazonのレビューを見るとジッパーが下がりやすい、ホックがすぐ取れたなど書かれていました。

ホックで一番手前に入っているカードに強いダメージが当たるそうです。

わかな
あまり使わないポイントカードを手前にして防ぐしかないですね。

今の所カードは落ちなさそうですが、何回か出し入れしているうちにポケットがユルユルになる可能性はあります。
※1年使っていますが、今の所は大丈夫です。

カード入れを全部横入れにしてくれれば、もっと良かったかなぁと思いました。

こちらは以前使っていた財布です。

カードが横入れで、便利だったんですが小銭入れのジッパーがユルくて小銭がカバンの中に何度も落ちていました。
あとカード入れが少ない(^^;

追記:小銭入れが便利すぎる

現在、小銭入れと本体を切り離して使う場面が出てきました。

掛け持ちアルバイトで貴重品をロッカーに置いて行けなくて、財布をポケットに入れて持ち歩かなくてはなりませんでした。

財布を持たないと弁当が買えないし、帰りに買い物もできません。
かと言って本体ごとポケットに入れるとポケットがもっこり(笑)してしまうので、切り離して使用してみました。

小銭1000円前後とカード3枚(保険証・クレジットカード・ペコマカード)を小銭入れに収納して仕事していますが、かさばらないしポケットから目立たなくてとても便利でした(゚д゚)
※本体との連結部分のジッパーは弱いですが、小銭入れ自体のジッパーは下がってきません。

まとめ

anelloのお財布という事で気になっていましたが、安く買えてとても満足です。
しばらく使ってみて思うのは、前の財布より小銭が取り出しやすいですね。
切り離した小銭入れも便利ですし(^^)

わかな
カラーバリエーションもありますし、気になった方は探してみてください。
ねこ先生
発寒イオンにまだ置いているか分からないけどね。

以上
anello財布のレビューでした。
最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!