アワスターSPというボディタオルはつるつるで柔らかい。

  • 2019年11月13日
  • 2020年5月7日
  • 買い物
  • 5view

現在使っているダイソーのボディタオルがくたびれて来たので、新しいボディタオルを購入しました。

ナイロンの硬い素材だと、

肌が傷つくという話を聞いたので、超やわらかめを選択しました。

わかな
いただいたAmazonギフト券で、こちらを購入させていただきました。

使った感じ、つるつるで泡立ちも良く、肌へのダメージも少なさそうです。

スポンサーリンク

アワスターSPとは

体を洗うために使う布状のスポンジみたいなもの、いわゆるボディタオルです。

「3200万枚売れています」というシールが貼られていました。

日本製、キクロンのロゴ(昭和っぽい女の子のイラスト)がついています。

キクロンは食器洗いのスポンジで有名ですね。

綿のような洗い心地で、たっぷりクリーム泡ると書かれています。

洗濯機・乾燥機・漂白剤は使わないでください。

肌ざわりは4種類から選べます。タオルのカラーもそれぞれ違います。

・超やわらかめ(イエロー)

・やわらかめ(ピンク)

・ふつう(オレンジ)

・かため(ブルー)

100均のボディタオルとの違い

私は今まで上記のダイソーのボディタオルを使っていましたが、泡立ちや大きさは全然違いますね。

ダイソーの物は1年以上使ったので、かなり縮んでいます(笑)

100均以外のボディタオルを使った事がなかったので、こんなに大きいんだー驚きました。

左がダイソーで、右がアワスターSPです。

目の粗さも違いますね。

乾くのもアワスターの方が速いです。

ダイソーの物もやわらかめなので、肌に引っかかるような感じはしないのですが、泡立ちはあまりよくなかったですね。

洗濯機に放り込んだり結構雑に扱っていました(笑)

アワスターSPは、

肌に引っかからないのももちろんですが、泡立ちがすごく良く、泡もふわふわな感じです。

家では牛乳石鹸を使っていますが、固形石鹸でも泡立ちがいいです。

ただ、耐久性はあまりないかもしれません。

目が繊細なので、爪に引っかかりやすく、引っ掛けてしまうと簡単にほつれてきます。

洗濯機は絶対ダメそうですね・・。

実は、AWAYUKIという商品と迷いましたがギフト券が525円だったので選択しませんでした。

アワスターがくたびれて来たら次はAWAYUKIにしようかな・・とか考えています。

Amazonには、これの2倍~4倍くらい高い品物もあるんですが、使い心地いいんでしょうかね。

多分買わないけど・・。

スポンサーリンク

まとめ

アワスターは100均のボディタオルと全然違います。

肌に優しく、固形石鹸でも泡立ちが良い。

ただし、爪などに引っかかりほつれやすいので、耐久性が心配。

洗濯機では洗わない方がいい。

以上

アワスターボディタオルのレビューでした。

興味のある方の参考になればと思います。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!