レザーアウトドアグローブは北海道の冬は厳しそうです。

  • 2019年11月16日
  • 2020年5月7日
  • 買い物
  • 5view

手が冷たくなるので、安物の手袋を購入しました。

レザー素材はかっこいいですね。

11月~12月の雪がまだない時期と3月末から4月頃までの自転車用です。

冬前後の時期で自転車に乗ると、手が冷えて暖かい場所に行った後、しばらく手の感覚がなくなります(笑)

それを防止するために暖かい手袋を探していました。

いま使っている毛糸の手袋のサイズが手に合っていないからという理由です。

手袋のサイズが手に合っていないと何するにももたつく(。-`ω-)

カバンから鍵など取り出して、開ける動作に一苦労します。

めんどくさいですが、いちいち外していました(笑)

11月中旬気温0~5℃前後の自転車通勤時使ってみました。

うん、指先が冷たくなりました(T_T)

わかな
自転車+北海道の初冬では厳しそうです。
スポンサーリンク

購入したアウトドアグローブ

滑り止めも付いているので、 スポーツ・登山・自転車・バイク・釣りなど幅広く活躍します。

私が購入したのは、スマホのタッチパネル対応。

撥水・防水機能付き。

※ただし、完全防水ではない。

男女兼用でサイズがM・L・LLとありました。

デザインも全部で4種類あります。

ブラック・Newブラック・レザー・グレー

お手入れの記載がなかったので、メーカーに問い合わせてみました。

汚れた場合は、手洗いしてくださいとの事です。

洗濯機はダメなんですねー(^^;)

実際使ってみた感想

デザインはかっこいいです。

使い始めは、革特有の匂いなのか、珍味(?)のようなニオイがします。

男女兼用ですが、Mサイズでも多少大きいですね。

Sサイズがあったら嬉しかったかな。

Amazonレビューでは、小さめの作りと書かれている方が多いですね。

Amazonを介してF-TUBAMEというメーカーから届きました。

こんなジップロック袋のような物に入っています。

私は手が小さいのでMサイズを購入。

チャックがついていますが、開け閉めしないでも、つけ外しができました。
手のひら側にはゴム素材の滑り止めがついているので、自転車やバイクのハンドルを掴んでも滑りません。

内側は裏起毛になっていて暖かいです。

11月初旬気温10℃前後(ギリギリ手袋いらない)では暑いくらいでした。

指先が5mm~1㎝くらい余っています。

スマホ操作をしてみました。

素手よりは操作性が良くないですが、操作はできました。(たまにタップしても反応しない時がある)

手袋してから気づきましたが、手袋しているとスマホの指紋認証ができませんね(;’∀’)

スポンサーリンク

ドラックストアで安物手袋を購入

レザー手袋で真冬は厳しそうなので、

ドラックストアで800円以下でタッチ機能付きの手袋が投げ売りされていました。

そこそこ厚手です。

洗濯は中性洗剤で優しく手洗いしてくださいとの事です。

まぁ安い物なので、洗濯ネット&洗濯機で洗って多少傷んでも惜しくないかな。

この★の部分しかタッチ機能ができないようです。

人差し指に対して若干斜めに★が付いているので、タッチしづらいですね(;’∀’)

感度もあまり良くない。

中はこんな感じで、白いモコモコが内部まで付いています。

手袋をつけて12月の寒い日(-6℃くらい)に15分ほど歩いてみました。

5分くらいしたら手が冷えてきて、10分くらいしたら暖かくなってきました。

私の手がおかしいのか、歩いたから温まったのか分かりません(笑)

防寒具としては、まぁまぁですが、スマホも使いたいならオススメはしません。

まとめ

レザーのデザインかっこいい。防水機能付き。

滑り止めがついているので、アウトドアや自転車・バイクなどの用途で使えそう。

スマホは操作ができますが、素手での操作性には敵わない。

こちらの手袋は北海道の初冬、自転車での使用は厳しい感じです。

そもそも北海道は初冬になったらすぐ雪が降るので、自転車乗りませんが・・。

0~5℃くらいで、歩きなら大丈夫そうです。

北から目線で恐縮ですが、

北海道用の防寒具(着)は北海道での購入をオススメします。

暖かい地域を基準にしてはいけません(;^ω^)

読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!