ネット通販で買った冬用アウターと失敗を減らす選び方

  • 2019年11月17日
  • 2020年6月10日
  • 買い物
  • 28view

ネット通販でアウター(コート・ジャケット)や服を買った事がありますか?

私はアウター・服・ズボン・靴を含め10着以上は購入していますが、ほぼ失敗しています(;’∀’)

わかな
北海道の冬はクソ寒いので、冬用のアウターはとても重要になります。

しかし、お店(イオン・しまむら・ユニクロ)に行っても気に入る物が中々見つかりません。

デパートに良さそうな物があったのですが、3万円超えでした。超高い!

ネット通販だと目移りするくらいお気に入りの物が見つかります。
しかも安い場合も多いですが、安物買いの銭失いもよくやってしまいました(^^;)

皆さんもそうかもしれませんが、私は着る物を買う時は必ず試着します。
買った後で、サイズやイメージが違ったらイヤだし・・。
※春秋用は防寒対策はあまり必要ないので、しまむらで適当にセール品や安い物を買います。

わかな
今回は久々に当たり(お気に入り&サイズもバッチリ)なアウターに出会えました。

今までネット通販のアウター・服選びに失敗した経験を交えて書いていきます。

スポンサーリンク

今回買った冬用アウター

私はネット通販で着る物を買う時は楽天市場が多いです。
楽天カードを持っているのもありますが、Amazonより品揃えが多い。

私は冬に通勤で外を歩く時間が長い(往復30分)ので、暖かいアウターが必要でした。

わかな
北海道札幌の真冬の気温は最高-10℃最低-15℃の日とか普通にありますからね。

このレベルになってくると寒いというより痛いです。
旭川とかもっと痛いと思いますが・・(笑)

gym masterというメーカー

今回購入したのはgym masterというメーカーのもので、こちらのメーカーさんはリバーシブルタイプのアウターやパーカーなどが多いです。ほとんどが男女兼用。

ちょっと冒険しすぎな(?)カラフルで変わったものも多いです。

ジムマスター(gym master)公式通販

ジムマスターの服が好きで、他に秋~初冬くらいに着れる暖かいパーカーも持っています。

開封

開封後で申し訳ないですが、通販で服系を購入するとこのような紙袋で送られて来ることが多いですね。
楽天市場のお買い物マラソンで、お得に購入しました。

ビニール袋に包まれていましたが、開封してしまいました(^^;)
キレイに折りたたまれて入っています。

お店のメンバー紹介やおすすめアウター・服のチラシ、楽天で使える割引券、手書きの手紙,、取り扱いについてが同封されています。

大体どこのお店でも入っていましたね。

ジャケットタイプのアウターというんでしょうか?

ファスナーが首元まで来るので、マフラーなくても暖かいです。
ボアはフードから首元まで付いています。

色はブラック/ブラック。

他のカラーは、
ナチュラル/ネイビーオリーブ/ブラウン、ネイビー/クレイジー、オリーブクレイジー/クレイジー、ネイビークレイジー/カーキー

本当はナチュラル/ネイビーが欲しかったんですが、Sサイズは売り切れでした。

ブラックは色んな服やズボン・スカートにも合いますし、ブラックでよかったかな(^^;

丈はレギュラーコートより短く、スタジャンよりは長めって感じですね。
(身長による)

リバーシブルマウンテンパーカー | ジムマスター(gym master)公式通販

公式サイトのサイズ表です↓

サイズ詳細

サイズ 着丈 肩幅 そで丈 身幅 重量(g)
SMALL 71 43 61.5 53 850
MEDIUM 73.5 45 63 56.5 950
LARGE 76 47 65 60 1050
X-LARGE 81 48.5 67.5 63 1050

私はSサイズを購入しました。
メジャーで採寸し、モデルさんが着ているのをガン見して選びました(笑)

リバーシブルになっています。

こちらがボアが付いた裏側。
ナイロンを内側にするとヒヤっとするので、私は好きじゃないですね。

札幌の冬は雪が降っている事が多いので、多少撥水してくれるナイロン側を表にして着ています。

タグ。あとサービスでシールがもらえます。オレンジのやつ。
使い道ないけど(笑)

価格が14800円(税別)にクーポンと楽天ポイント還元で、実質13000円(税別)ほどで購入できました。

P:ポケット

ナイロン側は沢山ポケットが付いています。縦と横に付いている変わったデザインですね。
ナイロン側は全部で5つ。
ボア側は3つ。

ジムマスターのロゴ。

ボアは厚手でとても暖かいです。

ファスナーは180°回転し、裏表兼用です。

ただし、ボア側とナイロン側で右向き・左向きが変わります。

着用の感想

超お気に入りです。
これから大事に着ていきたい(*´ω`)

ちょっと値段高めですが、もしかしたら初めての当たり商品かも。

ダウンのアウターや重たいコートが苦手なので、軽量厚手ボアのアウターはすごくありがたい。
厚手の裏起毛のフリースと、このアウターで2月の厳寒も行けそうです。

わかな
11月中旬の最低気温-3℃では全然寒くありませんでした。

Sサイズの着用感ですが、私が着ると中に厚手のスウェットやフリースでジャストフィットって感じですね。

個人的な意見ですが、
Sサイズは普通体型の女性では大きめ、大柄な女性でちょうどいい感じ、小柄な男性でちょうどいい、中肉中背の男性でジャストフィットって感じじゃないでしょうか。

沢山着込みたいって人はワンサイズ大きいものを選んだ方がよさそうですね。

コートより重たくないので、肩が凝りません。

丈は少しおしりが少し見えるくらい、袖丈は手を伸ばせば手のひらが出るくらいでした。

黒色は痩せて見えるカラーと言われているので、体型を隠したい人にもいいかもしれません(笑)
クレイジーカラーもインスタ映えしていいかもしれません。
私は恥ずかしくて着れませんが・・(^^;)

失敗率を減らすアウターの選び方

アウターのみならず、シャツ・服・ズボンでもネット通販で失敗しまくった私が語ります。

ネット通販は試着ができない事が多いので、失敗ゼロには残念ながらできない‥というのが私の意見です。
リスク覚悟となります。
お客様都合の返品の場合は、タグを外していない事・送料お客様負担の場合が多いです。
※たまに、送料無料で返品OKな通販もあります。商品に欠陥、お店側のサイズ違い・色違いがあった場合は、お店負担で対応してくれる場合がほとんど。

 

気を付けることは以下
①衝動買いは避ける
②メジャーできっちり採寸する
③想像力を働かせる
④普段着る服・スカート・ズボンに合うか
⑤ジャストフィットかorオーバーサイズか決める
⑥安すぎる物は買わない

衝動買いは避ける

衝動買いに何度失敗した事か・・(笑)

アウターや服だけじゃないですが、ネット通販には「期間限定・残り〇〇個」の文字が多いです。購入促進の決まり文句みたいな物ですが。

それで、よく慌てて購入し、イメージと違う・サイズが合わない・・となってお蔵入りしてしまった物が沢山あります。

失敗してから、これいいな!と思っても、最低3日~1週間は空けて、購入するかどうか決めるようにします。

そのまますっかり忘れてしまう物もあります(笑)

わかな
そうなったら、もういらない物という事ですよね。

メジャーできっちり採寸する

私はよく、しまむらで服を買うので、しまむらのM・L・LLを基準に考えていました。

Amazonでシャツとナイロンカッパを買った話なんですが、シャツは小さすぎ、カッパは大きすぎという事が起きました。

シャツはアメリカンサイズ(日本サイズより大きめ)だったのでSサイズを購入しましたが、丈が短すぎてキツい。屈んだら背中が見える(笑)

カッパも調べずに購入したんですが、日本サイズだと思っていたら実はアメリカンサイズで、今度は大きすぎました。腕は余るし、丈が長い(笑)

わかな
寸法はちゃんと調べた方がいいですね。

どの商品にも、±3~5cmくらいの誤差はあるそうですが、ネット通販は試着ができないので、きっちり採寸した方がサイズ違いのリスクを減らせます。

想像力を働かせる

体型が似ているモデルさん(ショップ店員さん)が、アウター(服)を着用している姿をガン見します。
ショップ店員さんが着ているのを見て大きそうだな、ちょうど良さそうなど想像力を働かせます。

たまに、スタイルの良い本物のモデルさんがイメージで着用している事もあります。

その場合、モデルさんが着ているのを見て
「わたくしが着たらこういうイメージになるのね( ̄ー ̄)ニヤリ」とならないようにしてください(笑)

わかな
届いて着てみて鏡の前でガッカリする可能性もありますよ。

モデルさんは大抵何着ても、どんなカラーでも似合います。
服合わせも上手いですしね。

どうしても自分が着ている想像が出来なかったら、ちょっと恥ずかしいですが、モデルさんが着ている画像をお借りして自分の顔に付け替えたりしてみます。

カラーを選ぶ際の参考になります。

普段着る服・スカート・ズボンに合うか?

私は普段ジーパンやカラーパンツを穿く事が多いのですが、アウターがそれに合っているかで選びます。

ファッションには疎い方ですが、自分で着るなら全身ホワイトとかは、できれば避けたい(笑)

あとは、家族に見てもらうのもいいかもしれません。
友達とかなら遠慮して言えない事でも、家族ならガンガン言ってくれます(笑)

ジャストフィットorオーバーサイズか決める

私は夏は風通しをよくする為にオーバーサイズ、冬は風を通さないようにジャストサイズにしています。

寒がりか・暑がりか、どれくらい着込むかにもよりますが、その事を考えてアウターを選びます。

サイズ選びを間違うと、着込んだらキツかった、大きすぎて着せられている感じだ、袖長すぎ・・となります。

わかな
私はキツイ服が苦手なので、大きすぎる物を買って失敗する事が多かったですね~。

こちらも採寸が重要ですね。

サイズがどうしても想像できない場合は、ショップ店員さんに問い合わせてみるのもいいかもしれません。

以前購入したショップでは、自分と似ている体型の店員さんに着てもらって質問に答えてくれるというサービスがありました。

安すぎる物は買わない

前に楽天市場で、中綿が入っていて暖かそう&軽そうなスタジャン型コート?を発見しました。

普通だったら15000円以上はしそうなコートですが、送料込みで6000円弱でした。

かっこいいし購入できてラッキーと思い、届いて着てみると、確かに暖かかったんですが、ファスナーは上げても勝手に下がってくる、袖のボタンはすぐ取れてベロンベロン(笑)

多分、工場生産時の不良品か、返品物だったんでしょうね・・(^^;

結局あまり着ないまま処分してしまいました。
安すぎるものは、安物買いの銭失いになる可能性が高いです。

わかな
私は以後買わないように気を付けています。

まとめ

今回買ったアウターが今までのネット通販服・アウター系の中で一番満足のいく買い物でした。
今までの失敗談があっての事ですが・・(笑)

・衝動買いは避ける
・メジャーできっちり採寸する
・想像力を働かせる
・普段着る服・スカート・ズボンに合うか
・ジャストフィットかorオーバーサイズか
・安すぎる物は買わない

わかな
これらを守っていれば、失敗する確率はガクっと下がります。

まぁ、それでも実際に試着できるお店には敵わないですが(^^;)

皆さんのネット通販のアウター・服選びの参考になれば幸いです。
読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!