水切りかご買いました。一人暮らし手間なし水垢・カビ予防かごです。

気を付けていても、洗い物を水切りカゴの中に置きっぱなしにしてしまいます‥orz

夜はいいんですが、朝は時間がないのでカゴから出すの忘れて帰ってきてから「あっ、忘れてた」と気づくパターンです。

わかな
衛生面の観点からもよくないので、ズボラな私に合いそうな商品を探しました。

詳細はこちらの記事↓

関連記事

わかな なんだか、キッチンが水垢くさい・・ キッチンから水垢のようなニオイがしたので、キッチン周りを鼻でクンクンしながらニオイの原因を探しました。 どうやら食器用水切りカゴからのようです。 消臭効果のあるクエ[…]

そこで、お手入れしやすそう・安い・丈夫そうな水切りカゴを見つけました。

こちらの商品です↓

スポンサーリンク

金属水切りかご 水が流れるトレー付き 横置き

カラーがホワイト・ブラック・シルバー
現時点でシルバー945円と一番安かったので、シルバーにしました。

商品はヨコ置き・タテ置きがありますので、選ぶ際は置き場の形状を確かめてお選びください。
このトレーの溝から水がシンクに流れて行くしくみのようです。

わかな
私はヨコ置きを購入しました。

Amazonから無駄にデカい箱と大量の空気袋(緩衝材?)入りで届きました(笑)
商品は化粧箱には入っておらず、ビニールに包まれていました。

開封↓

中身
・カゴ
・水切りトレー
・箸、スプーン立て

トレー部分はプラスチックになっていて日本製、カゴは金属になっていて中国製だそうです。
使い始めは食器用洗剤で洗ってくださいと書かれていました。

食器洗い乾燥機は使用しないでください。
時々食器用洗剤で洗ってくださいと書かれています。

使ってみた感想

良かった所と悪かった所。

良かった所

・今まで使っていた水切りカゴより小さいのでカゴとトレーが洗いやすい
・水が流れて行くので、水が溜まらない(水垢・カビ対策が期待できる)
・金属カゴ部分が思ったより丈夫、グラついてない

使う前に洗ってみました。
今までの水切りカゴより小さいので洗いやすいです。洗うスペースに余裕があります。

食器置いたらこんな感じです。

ちょっとの水滴でしたが、トレーの溝から水がツーとシンクの方に流れて行きました。

以前使っていたカゴのように囲まれていないので、水垢・カビ防止が期待できます。
(もちろん時々洗いますが)

安い水切りなので、ちゃっちいかな?(Amazonに4倍くらいの値段の商品もありました)と思っていたんですが、金属部分は丈夫そうです。

それほど安っぽい感じもしないですね。ニ○リで見た水切りカゴよりも丈夫そうです。

悪かった所

・大きい皿は立てるのが難しい
・キッチンがデコボコなのでグラつく
・完全に水が切れる訳ではない

後ろ向きで、上記のポジションでないと立て掛けれなかったです。
説明書にも書かれていましたが、お皿の直径は22cmまでだそう。

我が家のキッチンは凹凸があるのと、水受けトレーの足がこのように付いているのでグラつきます。

わかな
シンクに水がちゃんと流れて行くのでヨシとしましょう。

完全に水が切れる訳ではない→夏に洗って2~3時間では、トレーに多少水滴が残っていました。冬だと完全に水が切れるまで時間がかかりそう。

今まで使っていた水切りカゴの使い道

洗剤類の収納として利用しています。
大きいので結構収納できますね。

捨てるのが勿体なかったので、何かに利用できないか考えたら洗剤類の収納にいいんじゃない?と思いつきました。

余談:水切りマットをおすすめしない理由

こちらの商品とずっと迷っていました↓

マットだと省スペースだし洗濯機で洗えるならいいかなーと思っていたんですが、レビューで洗濯機で洗えるけど、乾くのに時間がかかる。
すぐ片付ける人用。片付けないと嫌なニオイがする等書かれていました。

すぐ乾かないなら洗い替えが必要になります。
それを考えるとやっぱりカゴの方が便利かなと思いこちらの商品は購入しませんでした。

まとめ

水垢・カビ対策になり、買って良かったと思います。

食器を洗った後に片付けるのが面倒、忘れるって方には良いアイテムかと思います。

家事は楽ができるに越したことはありませんので、便利アイテムはドンドン使っていきたいですね。
値段にもよりますが‥(笑)

わかな
楽して・時短して別の事に たくさん時間を使える家事をしたいですね。

 

以上
カビ・水垢対策用の水切りかごの紹介でした。
皆さんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!