はてなブログからWordPress移行した時、私がした失敗集

はてなブログからWordPress移行した時に経験したトラブルを書いていきます。
ちなみに移行作業はアクセス数の少ない朝3時に早起きてやりました。

ブログやサーバー移行は何かしらトラブルが起きるので、お金は多少かかりますが慣れていない人はプロにお任せした方がいいと思います(;’∀’)
※実質タダでサイト移行をやってくれる業者があります(知っていれば頼んでいたかも‥)。

わかな
あらかじめ下調べしても、トラブルが沢山起きましたよ‥。
ねこ先生
どんなトラブル?
スポンサーリンク

最初にやった事

・WordPressについての情報集め
・WordPressの勉強
・初期ドメインに記事を移しておく(←大失敗)

わかな
ネットや書籍の力を借りて、情報収集しました。

ネット情報によると、

・WordPressへ移行した時に、はてなで設定したアイキャッチは全て外れている
・はてなブログは最初の見出しをいじっていなければh3から始まっている
(はてなブログの謎仕様です)
・なのでh3の見出しをh2に、h4の見出しをh3に、それ以上使っているならそれぞれ直す
・記事内にある画像ははてなフォトライブラリーに入っているので、全部貼り直し

アイキャッチを1記事づつ貼り直す
見出しのズレを直す
画像は、はてなフォトライブラリーに入っているので、一枚一枚貼り直す必要がある
(私ははてな記事を非公開で保存しているので分かりませんが、やっておかないと、はてなのアカウント削除した時に画像全部消の可能性アリ)

WordPressに関して書籍で勉強した時の記録があります↓

ワードプレスの教科書で予習、はてなブログと比べて敷居は高くない!

初期ドメインに記事を移しておく(←大失敗)

わかな
これは私が大失敗した方法なので、マネしないようにして下さい。

はてなブログのエクスポート機能を使い、あらかじめ記事を初期ドメインに記事を移して、アイキャッチや画像などを手直しして、完成してから独自ドメインに移しました。
その方がサイトを表示できない時間が短くなると思いまして‥(^^;)
(はてなブログ側の作業:設定→詳細設定→記事のバックアップと製本サービス→エクスポート(しなおす)→ダウンロード)


(WordPress側の作業:ツール→インポート→Movable Type と TypePad→今すぐインポート→インポーター実行→ファイル(はてなブログでエクスポートしたファイル)をアップロードしてインポート)

初期ドメインサイトで手直し完成
(ツール→エクスポート→エクスポートファイルをダウンロード)

独自ドメインに移行
(ツール→WordPressインストール→インポーター実行→先ほどのファイルをインポート)

移行完了

初期ドメインサイトをデータベースごと削除

独自ドメイン側の画像データも全消えぇ/(^o^)\

わかな
一度貼り直した画像をまた1枚1枚貼り直しましたよ‥。
後述しますが、目次も正しく機能していなく、未だに直せていません。

私がつまずいた所や失敗

以下は前述した失敗に関連した私がつまずいた部分や失敗集です。
これからWordPressに移行しようと思っている方は、同じ轍(てつ)を踏まないようにしてください(^^;)

WordPressかんたん移行ができない!?

レンタルサーバーconoHaWINGはテストサイトから「かんたん移行」という機能を使いサイトを移行できるようです。
ヒトデさんが詳しく記事にしてくれています↓
hitodeblog

ブログ書いて生計を立てています。ヒトデです! この記事では はてなブログからWordpressへ移りたいけど、方法がわか…

手順通りに移行元URLやパスワード設定などしているのに、
わかな
何度やっても「移行元URLログイン確認、失敗しました」という文字が出てきて進めませんでした。
初期ドメインサイトからログアウトしたり、他の原因を調べたりしましたが出来ず、仕方なく別の方法での移行を試しました。

All-in-One WP Migraionで移行したらログインできなくなった!?

初期ドメインサイトと独自ドメインサイトにAll in One WP Migration(サイトの移行やバックアップができる)というプラグインをインストールして移行を試みました。
(データサイズが5MBを超えている場合は、「ファイルアップロードサイズを上げる方法」→「Use plugin」→「Basic」→プラグインをダウンロード→プラグインをアップロード→有効化すると大きいサイズのデータを移行させる事ができます)

わかな
しかし、サイトは移行できましたが、管理画面にログインできなくなってしまいました。
やっかいな事にログイン画面自体が出なく、サイトが見つかりません状態です。
どうやら「WP SiteGuard」というデフォルトで入っているプラグインが邪魔していたようです。

こちらのサイト様に詳しく書いてあります↓

WEBST8のブログ

WordPressを異なるドメインに引越しする時に、非常に便利なブラグインが「All in One WP Migrati…

別の機会に試す機会があったのでやってみました。
「WP SiteGuard」の機能を一時停止し、やってみるとログイン画面がちゃんと出ました。

わかな
最初にここのサイト様を見つけれていれば、苦労しなかったのに‥。

目次が機能しない!?

はてなブログの目次を削除し、WordPressテーマ専用の目次を設定したら、目次が機能しなくなりました。
(違う記事同士をつなぎ合わせているので、内容は少し違いますが・・)

青い文字がはてなブログの目次、下の目次がWordPressテーマ(ザ・トールの)目次なんですが、[:contents]とはてなの目次を削除すると、目次(ザ・トール)の読みたい部分をクリックしてもその部分に飛ばなくなりました。
わかな
目次や見出しを貼り直しても直りませんでした・・なぜだ・・。
※WordPress移行後に書いた記事はちゃんと機能しています。
もうこれは諦めています(^^;)

カテゴリーもそのまま継承される

エクスポート時に「すべてのコンテンツ」にしたので、カテゴリーもそのまま引っ越してきます。

わかな
そうとは知らず、2重で用意していましたよ‥。
・投稿
・固定ページ
・コメント
・カスタムフィールド
・カテゴリー
・タグ
・ナビゲーションメニュー
・カスタム投稿
これらをエクスポート時に指定できるようですね。

http→httpsにする時に失敗

こちらはメインサイトでやらかした事なんですが、conoHaWINGの無料独自SSL化を有効にする前に、WordPress 一般設定の方で、WordPressアドレス(URL)とサイトアドレスをhttp→httpsに変えてしまって、サイトが表示されなくなってしまいました。

わかな
外観をある程度作り込んだ後だったので、ショックでした・・。
ググり方が悪かったのか、直す方法が見当たりませんでした。
なのでWordPress新規インストールからやり直しました。
(もしかしたらファイルマネージャーの書き換えで直せたのかもしれません)

業者に頼めばよかったと少し後悔

「羽田空港サーバー」という業者(?)が実質無料で移行してくれるという情報があります。
記事数が多い人や引っ越しに自信がない方は利用された方がいいと思います。
ただし条件があって、すでにレンタルサーバーを契約済の方、有料テーマを購入済の方は無料移行サービスは利用できないそうです。

無料移行サービスを利用する条件は2つ
レンタルサーバーや有料テーマ(希望の場合)は紹介リンクから契約する事
はてなブログからWordPressへの移行に関する紹介記事を書く事(※移行先のブログに1ヶ月以内)

わかな
羽田空港サーバーさんの広告から購入する事でアフェリエイト収入が入る仕組み、なので実質無料でやってくれるんですね。
・はてなフォトライフの画像移行
・アイキャッチ直し

・目次直し
・パーマリンク設定
・ブログカード直し
・内部リンクの修正
・http→https化
・ネームサーバーの変更
以上の事をやってくれるようです(希望があれば他にもやってくれる)。
詳しくはこちら↓
羽田空港サーバー

当サイトでは無料で「はてなブログ」から「WordPress」への移行を承ります。 移行サービスを開始してこれま……

羽田空港サーバー

飛行機や空港に関する情報やWordPressに関する記事を書いています。…

こちらのサイトで自分で契約した時の状況を書いています↓
関連記事

レンタルサーバーと独自ドメインを契約&WordPressいじってみました。 はてなProの契約期間がまだ残っていますが、記事が増えすぎると引っ越す時大変になるので、 今のうちに慣れておこうかなと思いましてレンタルサーバーを契約してみま[…]

私はセルフバック・キャッシュバックを使って購入したので、
・サーバー代28512円(4500円引き)24012円(税込み)
・テーマ代16280円(6750円引き)9530円(税込み)
わかな
11250円引きで手間がかかるか、割引なしで楽をするかって感じですね‥。
個人的には、慣れていない人でサイトやブログが100記事超えなら業者に頼んだ方がいいと思っています。

まとめ

いっぱい失敗したので、この記事を書く事ができました(笑)
トラブルに対しての解決能力が、ちょっと上がった事が唯一の救いです。

ネット設定に弱い私がした失敗集ですが、ブログの引っ越しは素人がやるとトラブルが起きやすいし、時間も精神力もかなり消費します。
トラブル解決の方法をググる時も、必ず専門用語が出てきて言葉の意味を調べる所から始まったりもします。

わかな
できれば業者に頼んだ方が、精神的にも時間的にもお得かなと思いました。

条件付きですが、無料でやってくれる業者(?)さんもいるようですし。

以上
ブログ引っ越しの時にした私の失敗集でした。
ブログ引っ越しをされる方の参考になれば幸いです。


ブログランキング

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!