現在、ブログデザイン移行中につき、表示が乱れる場合があります。ご迷惑をおかけしていますm(__)m

徒歩・自転車ユーザーは大きめのリュックが便利!肩こりにも

  • URLをコピーしました!

クリアファイルで保護していても本が濡れてしまったので、新しくリュックを購入しました。
今回購入したコスパ◎なリュックを紹介します(^^)

今まで2000円以内の安物ばかり使っていましたが、今回のリュックは4000円弱+機能面でも非常にコスパがいいなと思いました。

大きめなリュックは、こんな方にオススメ!

・移動手段は徒歩か自転車が多い節約家
・肩こりがひどい
・買い物時マイバックを使わず、荷物を1つにまとめたい

目次

車なしの節約家は、リュックが便利?

以下の条件に当てはまる節約家には、大きめなリュックが超便利です。

・ふだんの移動手段は、徒歩か自転車
・買った物をリュックに入れたい
・肩こりがひどい

<普段の移動手段は、徒歩か自転車>

ふだん、車で移動している場合は荷物が多くても平気ですが、重たいor多い荷物を徒歩や自転車で持ち歩くのって大変ですよね(^^;)
長時間、手さげバックやショルダーバックを使用していると、片方の手や肩が痛くなることが多いです(物をすぐ取り出せるなどのメリットはありますが‥)。
なので、徒歩や自転車の場合、両肩や腰にかかる負荷を分散できるリュックがオススメです。

ただし、混雑している公共交通機関(電車・バスなど)を利用している方は、車内でリュックを背負うと迷惑になることがあるので注意しましょう

混雑時は、足元に下ろすなど配慮が必要です。

<買った物をリュックに入れたい>

私は車を持っていないので、食料品の買いだしは基本、徒歩か自転車です。
なので、飲料など重たいものをマイバックで運ぶのは大変(^^;)荷物が2つになるし‥。おまけに袋は有料だし。
大容量のリュックなら、ある程度の物は1つにまとめることができます。

有料袋を使わないので、環境の面からもいいよね

<肩こりがひどい>

以前、ショルダーバックを愛用していたのですが(財布やスマホが取り出しやすいという理由)、なぜか左肩だけ異常に凝るという現象が発生しました。
原因はショルダーバックに荷物を詰め込みすぎているが原因でした(^^;)
ショルダーバック→リュックに変えたら肩こりが直りましたので、肩こり持ちにもオススメです。

今回購入したリュックのスペック

カバンの種類:リュック(大きめ)
メーカー:SWISSWIN
型番:SW9038
値段:3980円クーポン割で3680円(定価税込み7040円)
カラー:ブラック
性別:男女兼用
容量:30L(学生の通学用にも使える大きさ)
サイズ:幅32cm高さ42cm奥行19cm
重量:1.3kg
ポケット数:外側5つ(ポケットの中にポケットあり)、内側1つ(仕切り)
購入場所:楽天市場のASLEAD
特典:ミニLEDライト(カラビナ付き)、楽天ポイント16.5倍(楽天スーパーセール時)
楽天市場での評価:☆評価4.5/5(49人中)
※サイズや容量はメーカー表の平置き実寸から

奥行19cmって、結構小さいんじゃ‥?→中サイズの弁当が横倒しになることなく入りました。

重量1.3kgって結構重たいのでは?→今まで使っていたリュックと同じくらいでした(むしろ背負ってみた感じ前のリュック20Lより軽いかも?と思いました)。

ポケットが多いこともリュックに求める条件の1つだったので、嬉しい(^^)
モノの住所を決めれるので、探す手間・忘れもの防止になります。
※ただし、普段からスマホしか持ち歩かない人は除く
ちなみに普段は‥
・家のカギ
・自転車のカギ
・会社の社員証
・マスク予備
・スマホ
・ボールペン
・メガネ予備
・財布
・・などをリュックに入れて持ち歩いています。

ビジネスバックのような細かい仕切りはいらないけど、ポケットは多い方がいいな‥という方向けですね

2Lのペットボトル飲料なら3本余裕で入ります。
※3本入れても まだ余裕があります

楽天スーパーセール時に購入したので、クーポンやポイントなどが付いてお得に購入できました(実質3000円くらい?)。
定価7040円→3980円になっているのところを見ると、型落ち品の可能性が高いですが(いつ発売されたのかは不明)、使い勝手重視で、ファッションを気にしないのであれば型落ち品がコスパいいですね(^^)
定価(7040円分)の性能+値下げされているので。

余談ですが、家電などは型が古すぎると、電気代等でトータル損になることがあるので注意(家電は1世代前くらいの型落ち品がオススメです)。

開封の儀と外観

段ボールで届きました。

中身は‥
・リュック本体
・明細書
・ミニLEDライト(カラビナ付き)
・メッセージふせん
でした。

100均製品?と思うくらい安っぽいカラビナライトですが、明るいです。
ちなみにボタン電池。

外ポケットは全部で5つ。
裏側はメッシュ生地になっているので、通気性がよさそう。
取っ手(ひっかけ)部分も安っぽい感じはないです。手で持っても負担がかからないような設計をしています。
②のポケットの内部には更にポケットやペン差しが付いています。

リュックの内側はノートPC入れらしき?仕切りが1つ付いています↓

取り扱いガイド↓

濡れた場合は、やわらかい布などで拭きとるように書かれています。
洗濯機や手洗いできないのがデメリットかな(^^;)

背負ってみた感じ↓

スーパーで買ったもの(2kg前後)を入れて、2kmくらい歩きましたが、肩に食い込むような感覚はありませんでした。

個人的には‥

このような上がカチッとしまる(一手間かかる)リュックが苦手で、チャックを開けたらすぐ中身が取り出せるタイプのリュックを好んで使っています(^^;)

実際に使ってみて、ここが良かった・ここが悪かった点

前回購入したリュックと比較して、メリット・デメリットを書いていきます。

<良かった点>

・丈夫そう
・ポケットが多い
・チャックが滑らかで引っかからない
・モノがたくさん入る
・多少の雨、雪から中身を守ってくれる(←重要)
・背負い心地がよい

<悪かった点>

・手さげみたいな取っ手がない
・荷物が少ない時はぺったんこ
・他のカラーもあると良かった

良かった点

定価が7000円台なので、触った感じ作りがしっかりしていて、丈夫そうです。

上述していますが、ポケットが多くて物の住所を決めやすい。
外ポケットは3つ(今まで使っていたリュック)→5つに増えた(新しいリュック)

以前使っていたリュックは、よくチャックと布地部分が引っかかっていて外すのに苦労していましたが、今回購入したリュックはチャックがとてもスムーズに開け閉めできるので引っかかることがなさそうです。

今までのリュックは20L前後の容量でしたが、今回は30Lなので、お絵かき用のiPadを持ち運ぶのにも便利そうです(^^)

上部が開いているタイプのリュックや手さげは雨や雪が入ってしまいますが、新しいリュックは上部を完全に閉じることができるので多少の雨・雪からは中身を守ってくれます。

以前使っていたリュック↓

2000円弱のリュックと定価7000円台のリュックは背負い心地にも差があります。
・肩にかける部分が太めに作られている→肩への負担が軽減される
・裏地がメッシュになっている→通気性がよい
・背に当たる部分が分厚い→背中に荷物の凹凸を感じにくい
・長さ調節部分が勝手に動かない→前のリュックは勝手にずり下がってきて、何回も直していた

悪かった点

以前のリュックは手さげのような取っ手付き(2WAYタイプ・手さげとリュック)だったので、混んでる公共交通機関でも便利でしたが、こちらは手さげのような取っ手がありません。
※一応、引っかけは付いています
働く場所を徒歩・自転車圏内に変えてから、手さげとして使う機会が減ったので(公共交通機関に乗らなくなった)、個人的にはデメリットには入らないのですが‥他の方のデメリットにはなるかもしれません(^^;)

リュック自体が大きいため物が少ないと、リュックがぺったんこになります。
見かけを気にする方には、デメリットになるかも‥。

カラーはブラックのみなので、他のカラーがあると良かったなぁと。
一応、男女兼用となっていますが、デザイン的には男性向けっぽいので、女性が好きそうなカラーもあると良かったかな‥(^^;)

個人的には白と黒のツートンカラーがほしい

まとめ:徒歩・自転車移動が多めなら、大きめのリュックが便利!

・リュックは型落ち品がコスパよし
・自転車、徒歩ユーザーはリュックが便利
・ポケットが多いリュックは物の住所決めに便利(スマホ以外持ち歩く方)
・ただし、荷物が少ないとぺったんこになる

SWISSWINのリュック気に入っています(^^)
使っていく内に耐久性など何か不満点が出るかもしれませんが、今のところ大満足です。

徒歩・自転車移動が多く、荷物が多めの方にオススメです(^^)


節約・貯蓄ランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる