ブログ書きのデスク周りを晒します。

長時間パソコンの前に座っていると肩が凝ります。

腰痛はそこまでではないんですが、肩こりと首こりがひどいです。

ブログを書くようになってから、パソコンの前に座っている時間が長くなってバッキバキです(笑)

 

わかな
皆さんのデスク周りはどうなっていますか?

他人のデスク周りを見るのが好きなので、見てみたいです(*‘ω‘ *)

ゲーマーやイラストレーターさんのオサレでかっこいいデスクや、好きなもので埋め尽くされたヲタデスク、ミカン箱(?)の上で作業しているよという人など色んな方がいますよね。

ブロガーの皆さんがどんなデスクで作業をしているのか気になります。

とりあえず、

ブログ書くための、私の定番グッズであるデスク周りを晒してみます。

現在はスタンディングデスク使っています↓

関連記事

長時間運転される方、仕事でずっと座っている方、腰痛持ちの方、ずっと座り続けているの辛いですよね。 私は座っている時間が長いと腰痛と、なぜか胃もたれ?になります(笑) 年末年始の長期休み中、家で勉強、読書、ブログの執筆をしていて、[…]

スポンサーリンク

作業環境

こんな感じです。

私は目が悪いので、なるべく明るく白色で固めています。

・昇降テーブル

・23.8インチのモニター

・スタンドライト

・100均のクリップボード(壊れている)

・筆記用具

・ワイヤレスマウス、マウスパット

・ワイヤレスキーボード

・自作パソコン

・他:デジタル時計、ペンタブのペン、小型クリーナー

昇降テーブル

白色のとっても広いテーブルです。

広いデスクの方が作業が捗ります。高さが4段階に調節できます。

私は床座りが好きなので、ローテーブルとして使っています。

椅子と組み合わせてもOK。

スポンサーリンク

23.8インチのモニター

以前こちらの記事で紹介しました↓

I/Oのモニターで画面広し、作業効率も良し、省電力なので長時間使っても電気代が気になりません。

パソコンを休みなく使い続けるのは、身体にも目にもよくないので、1時間に一回は立ち上がったり、遠くの景色を見たりして目を休めます。

スタンドライト

こちらは書き物をしていると手元が暗くて見えづらくなるので、スタンドライトを使っています。

1000円前後で購入しましたが、高性能です。

長押しで明るさを調整できます。

電源はコンセントではなく、USBですが充電ができて、省電力(5W)です。

スポンサーリンク

100均のクリップボード(壊れている)

もう軽く5~6年くらい使っています。

壊れているクリップボードです。

紫の紙を抑える部分が壊れています(取れます)が、磁石でくっついているので、まだまで使えます(笑)

元々イラストのラフを描くのに使っていたので、横置きタイプの物を使っています。

あとは、下に4枚くらい挟めて、ブログのネタ・休日のスケジュール・家計簿のメモなどしています。

スポンサーリンク

筆記用具

私はボールペンをあまり使わないですね。

シャープペン&消しゴムは学生時代から使っているので、とても馴染み深いアイテムです。

現在は製図用がお気に入り。

こちらの記事で一度紹介しましたね↓

関連記事

皆さんは、シャープペンって普段から使っていますか? わかな 私は毎日使っています。 イラストの下書き、ブログのネタ出し、普段のメモ等でシャープペンとコピー纸が大活躍しています。 ラフに書けて、間違っても消[…]

ワイヤレスマウス、マウスパット

私には猫に小判なロジクールの高性能なワイヤレスマウスと、Steelseriesというゲーミングマウスパットを使っています。

ロジクール製の物は、基本的に電池の持ちが良いので好んで愛用しています。

保証期間も他のメーカーより長いのが特徴です。

デスク周りをすっきりさせたくて、マウスもキーボードもワイヤレスにしています。

Bluetoothが付いていて、マウスはサイドボタン2個、マルチデバイス対応、ホイールも左右に押すことができます。ボタンのカスタマイズが可能。

握りやすくて良いですが、Excelも使わないですし、ゲームもしませんし、私が使うにはちょっともったいないくらいの高性能ですね。

マルチモニタも使っていないし・・(;’∀’)

Steelseriesのマウスパットはとても使いやすいです、ゲーミング用と言われているだけあります。

お値段は普通のマウスパッドより高いです。当時は1200円くらいで購入しました。

かれこれ5年以上は使っていますが、くたびれていません。

布製なので汚れても洗う事ができます。

そして、ふつうのマウスパットより大きいです。

マウスを使っていても、滑りすぎず、引っかかりすぎず気持ちのよい操作が可能です。

裏に滑り止め(ゴム製)がついているのでマウスパットがズレることもないですね。

ミニと書かれていますが、普通のマウスパットより大きいです(;’∀’)

さらに、ゲームする人用にこれより大きいマウスパットもあります。

ワイヤレスキーボード

こちらもロジクール製の物です。

テンキーの使用頻度が低いので、テンキーなしタイプを使っています。

メンブレンタイプです。

いま流行りのBluetooth機能はついていないですが、そこそこ打鍵しやすいです。

テンキーがない分、デスク周りの占有度が低いです。

好みの問題かもしれませんが、打ちやすさで言ったら以前使っていたiBUFFALO製フルキーボードに軍配が上がります。しかし、1年以内で壊れた・・(;’∀’)

スポンサーリンク

自作パソコン

ブログや動画視聴、絵を描いたりする相棒です。

ミドルハイスペックな構成で組んだ自作PCです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

関連記事

前回の予備知識を得たところで、今度は実際にパーツを選んでみます。 わかな 自作を初めてするという方にとっては、最大の難関でもあり楽しい部分でもあります。 私が選ぶパーツも参考にしてみてください。 ちなみに[…]

ホワイトブラックのツートンカラーでスタイリッシュ、キビキビ動いてくれます。

windows10のサポートが終了するまでの間よろしくお願いしますm(__)m

他:デジタル時計、ペンタブのペン、小型クリーナー

小型クリーナー(写真左上)は安物ですが、消しゴムの消しカスの掃除やキーボードの隙間に入ったゴミを掃除するのに役立ちます。

デジタル時計はタイマー付き時計で、消音も可能。

試験勉強の時に良く使っていましたね。文字が大きいので、目が悪い私は重宝しています。

かれこれ5~6年使っています。

ペンタブのペン。

ちゃんと本体もありますが、横の机に置いてあります。

ワコム社のIntuos4という板タブです。

イラスト描いたり、写真加工する時に使っています。

結構長く使っていますが、壊れたりしていません、頑丈です。

使いこんでしまって、シートがツルツルです(笑)

スポンサーリンク

まとめ

私のデスク周りは、こんな感じで広く明るく優雅に(?)作業をしています。

皆さんのデスク周りはどんな感じですか?

最後に、

デスク作業は肩が凝るので、コリコラン欲しい・・

 読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!