お部屋を消臭したいので、無香空間を設置してみました。

お部屋にニオイがこもっています(;・∀・)
窓を閉め切る季節になると、お部屋の匂いがこもります。

わかな
洗濯物に生活臭が移るのが、すごく嫌です・・。

そこで‥お部屋の消臭にと思い、「無香空間」というものを買ってみました。
結論を先に書いてしまうと、そこそこ広い部屋に置いた場合、あまり効果がないかもしれません。

Amazonの評価を見てみるとトイレやタンスの中は、消臭効果がありました!と書いている方が多かったです。

スポンサーリンク

無香空間とは

こんなビー玉のようなビーズが沢山入っています。ビー玉よりは小さいですが。
このビー玉みたいのがイヤな匂いを喰ってくれるそうです。

お部屋・靴箱・トイレ・タンスなど様々な場所に置くだけ消臭してくれる物です。

容器の大きさが、126g(小)、315g(中)、630g(大)、1800g(特大)とあるようです。
それぞれの大きさで、効果の持続期間が違います。

私が購入したのが、中サイズ315gです。
効果継続期間2~4か月。
※継続期間と値段を比較すると中がお得。

設置の仕方

銀色のフィルムを取って再びフタをカチっと付ければOKです。

外装フィルムとフタを外すとこんな感じになっています。

誤食注意のシールも入っています。
小さいお子さんがいる、認知症を患った方がいる家庭向けのシールですね。

置きたい場所に置きます。
私はキッチン周りのニオイが気になるので、キッチン周りに置いています。
(居間とキッチンはつながっている1DK)

説明によると、ニオイ発生源から50cmくらいの距離に置いてくださいと書かれています。
築年数が結構経っているアパートなので、色々と試して掃除してもニオイが消えないんですよねぇ(^^;

成分・効果・注意書き

タバコ・ペットトイレ・靴のニオイ・トイレのアンモニア臭・生ゴミのニオイ等に効果があります。

白くて小さいビーズだらけになったら、詰め替えます。
小さいビーズは濡れたティッシュで拭き取り、燃えるゴミに出せますと書かれています。

誤食してしまった場合の応急処置、排水溝には流さない、手についた場合はよく洗う。

1か月使ってみての感想

無香なので、ビーズにニオイはありません。

私は鼻が良くないので、違いはわかりませんが、お部屋の匂いが若干改善されたかも?って感じです。
洗濯物のニオイを鼻の良い知人に嗅いでもらえば、分かるかもしれません(笑)

1㎝くらいビーズのカサが減った気がします。
それに伴い、白くて小さいビーズも出てきました。

※手で直に触るのは、良くないそうですのでマネしないでください。画像撮影のために手で触りましたが、その後、ちゃんと手を洗っています。

1cmくらいの減り方なら3か月以上は持つかなぁという感じです。
(パッケージには効果継続期間は季節によると書かれています)

詰め替え用として炭ビーズ

無香空間の効果が切れたら、こちらを使おうと思って、ドンキ・ホーテで買ってきました。
消臭と言ったら炭でしょう( ̄ー ̄)!と思ったので、強力消臭と書かれているこちらも一緒に購入しました。

無香空間が無くなったので、使ってみました!黒いビーズが入っていますね。
顔を近づけると、入浴剤のような強烈なニオイがします(笑)

わかな
顔近づけなければ、ニオイはしません。(ちなみに私は鼻がよくない)
無香空間のケースに変えて、ビーズが無くなるまでに3か月前後かかりました。
袋の中には、まだ半分くらい入っています。

まとめ

無香空間315gでは、消臭効果があまり期待できないという結果でした。
特大サイズだと、もっと効果が高いのか?(゜-゜)

Amazon評価の話ですが、トイレ・タンスなど狭い空間だと効果を発揮しているようですね。

わかな
窓を閉め切る時期は、お部屋の消臭する対策を色々と考えないといけないですね。

デカいタイプもあります↓

以上
無香空間のレビューでした。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!