nendクリック課金型広告はGoogle AdSenseの予備におすすめ

わかな
nend(ネンド)というスマホ専用クリック課金型広告を導入してみました。

個人的にはAdSenseで十分なんですが‥
もしサイトのAdSense広告が停止になったら?
別のサイトを作ってAdSenseの審査に通らなかったら?
と考えて試しに導入してみようかとなりました(;’∀’)

すごく審査がゆるいのでGoogle AdSenseの審査に合格できない方、予備で使いたい方、大人向けサイト運用の方にオススメできます。
しかし、単価はGoogle AdSenseには敵わないです。

導入して約1か月が経ったので成果報告もします。

スポンサーリンク

nend(ネンド)広告とは

nend.net

スマートフォン専用クリック報酬型広告です。PCでは表示されません。

ブログや自作アプリに広告を貼り付けて、その広告がクリックされればお金が入ってきます。

わかな
Google AdSenseと同じ仕組みですね。

運営会社が「 株式会社ファンコミュニケーションズ」
ASP大手のA8.netで有名な会社です。

nendとGoogle AdSenseの比較

nend
・広告配信はスマホのみ
・導入には審査が必要(緩い)
・クリック単価1クリックあたり1~9円程
・アダルトサイトOK
・最低支払額は3000円から(手動設定可能)
・振込手数料がかかる
・色んな広告が出る
Google AdSense
・PCもスマホ広告配信
・導入には審査が必要(厳しい)
・クリック単価1円~もあり
・アダルトサイトは禁止
・最低支払額は8000円から
・振込手数料なし
・色んな広告が出る

nend広告配信はスマホのみです。

わかな
PCでnend広告がある場所を確認してみたところ、空白ではなく表示自体されていませんでした。

一応審査がありますが、アドセンスに比べてかなり緩いです。

私は土曜日の夕方くらいに申し込みをして、2日後の月曜の昼間に審査が通りました!と連絡がきました。休日を挟んでいなかったらもっと早かったかもしれません。

AdSenseは1回目申し込みして翌日に不合格、再度申請して1週間ほどで不合格、さらに再度申請して1週間以上かかって合格連絡が来ました。

クリック単価ですが、私は今のところ1クリックあたりの最高金額が9円でした。他のサイトでは14円と言っている方もいました。

アドセンスに比べるとワンクリックあたりの単価が低い印象です。

当サイトのアドセンス広告ではワンクリック最低1円、最高200円前後の時がありました。
※アドセンスの単価はワンクリックあたり20~30円と言われています(PV数が多いサイトではもっと高いと言われています)。

単価はアドセンスには敵わないですね。

そして、nendはアダルトサイトに広告を貼り付けてもいいそうです。
最初にnend広告を設定する時、アダルト広告を表示してもいいかチェックする項目がありました。

AdSenseはアダルトサイトに広告を貼れないので、アダルトサイト運営している方によいかもしれませんね。
アダルトサイトは広告クリック率が高いと言われています。
※はてなブログはアダルト禁止です。nendのアダルト広告とAdSenseと併用しようとしている方も注意が必要です。

最低支払金額は3000円からとなっています。

報酬の請求を「手動」にしている場合、報酬の請求を行なわない限り繰越されるそうです。
振込手数料は金融機関によりますが、数百円ほどかかります。

https://nend.net/faq/info/23

自サイトを確認中に色々な広告を確認しました。
スマホアプリの広告が多めでしたが、映画や不動産、スマホの広告などが見られました。

ブログにnend広告を貼り付けてみた

メイン部分に貼るのは怖いのでフッターに貼ってみました。

①がアドセンスの広告。②がnend広告です。見かけはアドセンスと変わらないですね。
他サイトによりますと、バナー型の広告も貼れるそうです。

約1か月間nendで得た収益

わかな
税込みでうまい棒が2本買えないくらいです。

広告貼っているのが目次下とフッターのみ。

クリック率は1%前後と広告量が多いアドセンスより高いという結果です。
スマホアプリの広告が人気あるのか分かりませんが、原因は不明です・・。

うるおぼえですが、アドセンスは導入して1か月で100円は超えていたので、nendは収益が中々出ないですね。

まとめ

アドセンスと比べて広告単価は低いですが、導入しやすいというのがメリットです。
私もサブブログの計画を立てているので、その時に活用しようと思っています。

スマホのみの表示ですが、今の時代はスマホでブログを読む人が多いと思います。
当ブログも6割前後がスマホで読まれています。

Google AdSenseの審査に合格できない方、予備で使いたい方、大人向けサイト運営している方、nend広告を使ってみてはどうでしょうか?

以上
クリック課金型広告nendについてでした。
サイト運営者様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!