ニトリNクールダブルスーパーはひんやりしていますが、30℃超の日はぬるい

強力な冷感敷パッドを求めて、ニトリで敷パッドを買って来ました。

追記:7月現在の気温27℃~16℃で、ひんやりしています(^-^)

追記:7月末現在の気温33℃~26℃、エアコン・扇風機なしの部屋でNクールWSPはぬるくなっています(ーー;)

わかな
我が家は日当たりがいいので冬はそこそこ暖かい部屋なのですが、夏はサウナ状態になります(笑)

なので去年の30℃超えの夏は中々寝付けなくて地獄でした(^^;

スポンサーリンク

ニトリの敷パッドNクールWSP(ダブルスーパー)とは?

www.nitori-net.jp

カラー展開がグレーライトグレーブルーレッドパープルとなっています。

サイト様より商品の説明抜粋

冷たさレベル5。吸放熱する快適わたに加え、冷たさが持続するシート入り。消臭加工。リバーシブル仕様で裏はパイル生地。春・秋でも使える。

Nシリーズで他の商品は下記になります。

・Nクールライト(冷たさレベル2)

・Nクール(冷たさレベル3)

・Nクールスーパー(冷たさレベル4)

・Nクールプレミアム(冷たさレベル6)

なぜニトリの敷パッドNクールシリーズを選んだのか?

最初はAmazonで塩が中に入っているジェルマットを購入予定でしたが、レビューで洗えない。塩がゴツゴツしている。偏る。中のジェルがぬるくなって暑くなると書かれていたので、ジェルタイプではなく評判のいいニトリの敷パッドNクールシリーズを店舗で触ってみて購入を決めました。

私が敷パッドに求める条件

洗濯機で洗えるもの

・買った人のレビューがあるもの

・評判の良いもの

洗濯機で洗えるもの

夏は汗をかくし、薄着しているので敷パッドが直接肌に触れて、洗う頻度が増えます。手洗いは流石に手間なので洗濯機で洗えるものが欲しいと思いました。

買った人のレビューがあるもの

敷パッドをレンタルする事は出来ないので、お店で触っていいなと思っても毎日使って、思ったのと違ったという場合もあります。なので買った人のレビューが購入の判断材料になります。

評判のいいもの

商品説明で良い事が書かれていても実際使った人の評判が良くないと私は買わない事が多いです。Amazonで言うなら星が少ない商品は買うのをためらってしまいます。

ステマの可能性もあるので、複数のレビュー内容を読んで自分の頭で考えて慎重に選びます。

スポンサーリンク

なぜNクールシリーズWSP(ダブルスーパー)にしたのか?

1つ目の理由が、ブログでNクールSP(冷たさレベル4)を買った人がWSPにしておけば良かったと後悔していた。

2つ目の理由が、私は寝具にはお金をかけてもいいと思っている派なので、選択肢としてはWSPプレミアムでした。

ニトリで両方触ってみましたが、プレミアムはペラペラで冷たさの違いがよくわかりませんでした。ゴザみたいでした。毎日使うと違いが分かるのかもしれませんが(^^;

あとプレミアムはWSPの倍以上の値段で、ネット検索してもレビューが見当たらなかったのでWSPにしました。WSPは生地に厚みもあり評判が良い感じでした。

ニトリの敷パッドNクールWSPレビュー

dav

ライトグレーを選択しました。

シングルサイズ税込3990円。ちなみにプレミアムは税込9990円。

ブルーでも良かったかなーと思いましたが以前使っていた敷パッドがブルーだったのと、なるべく見た目も涼しく見えるように氷をイメージしたライトグレーにしました。

1000円前後で買った安い敷パッド(一応冷感)WSPの冷感を比較してみました。

6月現在の冷たさ比較では、WSPの方がなんとなく冷たいかな程度です。8月の30℃を超える日に期待します。

何か違いを感じたら、また追記します。

リバーシブル仕様になっています。

冷感生地の方はツルツル、パイル生地の方はタオルのような感触です。

ズレ防止のゴムバンドも付いています。

1000円程の安価な物より厚みがあり、ずっしりとしています。

多少の寝返りを打ってもズレる事はないですね。

以前使っていた安価な敷パッドは薄くて、軽い為ズレまくっていました。

ネットを使用すれば洗濯機で洗えます。

dav

マットレスに敷いてみました。

おお振りの敷パッドで、いい感じですね。

スポンサーリンク

裏技?

ニトリにNクールWSPの肌ふとん・枕パッド・敷パッドセットのものが置いてありました。お値段シングルサイズセット8989円(税込)。

肌ふとんはお腹を冷やしたく無かったので、いらないのですが枕パッドはちょっと心惹かれました。

なので裏技を考えました。

こうすると頭も涼しくなれるかと思います(笑)

まとめ

追記:7月末現在は日中30℃超で夜でも26℃あります。敷きパッドがぬるくなってきました。エアコン・扇風機なし。裸で寝ていても暑いので、眠りが浅い感じです(ーー;)

追記:7月現在の気温日中27℃で夜16℃程です。

タンクトップと短パンで寝ていますが、肌が露出しているふくらはぎや腕などに敷きパッドが触れるとひんやりと感じます。

同じ場所に体を置くと暖まってしまいますが、寝返りをうってまた戻るとひんやりが復活します。

安い敷きパッドに比べて冷えるのが速いと感じました。

6月現在の平均気温(20℃~25℃)では安い敷パッドと比べて全然違う!という事は言えませんが、30℃超えの寝苦しい夏にNクールWSPに期待しています。

ちなみに数日前の気温19℃以下の時は寒いくらいでした(^^;

ニトリの敷パッドNクールシリーズは7月初旬~中旬くらいに売り切れになるという事で急いで購入しました。札幌ですが6月現在はまだ残っているようです。

皆さんの良い睡眠ライフの参考になれば幸いです。

ベッドの紹介記事↓

以上

ニトリの敷パッドNクールWSPのレビューでした。

本日も読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!