料理嫌いが鍋キューブ鯛と帆立の極みだしを作ってみた。私的ランキングもあるよ

4種類の鍋キューブを制覇しました。

今回は作った事がなかった「鯛と帆立の極みだし」を作ってみました。

感想としましては、

他の方のレビューで書かれている「魚臭さ」はそれほど感じませんでした。

(ちなみに、私は魚があまり好きではない)

わか
鶏だしうま塩に味が似てるかなぁって感じですね。
スポンサーリンク

材料と値段

3~4人前の材料です。2、3日で食べる予定。

・寄せ鍋用カット野菜(人参・白菜・水菜・長ネギ入り)

160円(半額でした)

・長ネギ1本

53円

・油揚げ(80g)

105円

・ぶなしめじ1パック

74円

・豆腐1丁

50円

・鶏モモ肉(350g)

300円

・鍋キューブの素4個

127円

合計 869円

1000円以内で作れるから、お菓子買ってもおつりが来る(笑)

スポンサーリンク

作り方

具材は火の通りにくい順番から入れていきます。

私は、下記の順番で入れました。

鶏肉

カット野菜&長ネギ

ぶなしめじ

豆腐&油揚げ

キューブの素4個に対して、水720mlを用意します。

鍋に水(720ml)とキューブの素4個を入れて火にかけます。

なんとなく火が通って来たら、一口サイズにカットした鶏肉を入れます。

アクを取った方が美味しくなります。

(私は取りませんでしたが・・)

鶏肉に火が通って来たら、カット野菜を入れます。

白菜の白い部分や人参は火が通りにくい野菜です。

白菜のせいで山盛りに見えますね。

別で買った長ネギもカットして入れます。

野菜のカサが低くなってきたら、ぶなしめじを入れます。

意外と量が多いですね(笑)

油揚げは油抜きという作業があるようです。

熱湯につけるか、水洗いして絞るという作業。

油っぽさがなくなって、美味しくなるとネット上で書かれていました。

私は水洗いして絞りました。手が油でギトギトです(笑)

少し煮立ってきたら、一口サイズにカットした豆腐と水洗いした油揚げを入れます。

油揚げ多すぎぃ(笑)

具材に火が通るようにかき混ぜて、煮立たせます。

味見して、味が染みわたっていたら完成です。

スポンサーリンク

鯛と帆立の極みだしの感想

味は薄めですね。

具材が多すぎたのか、魚臭さや海鮮っぽい味は分かりませんでした。

油揚げを入れるように書かれていましたが、実は私、油揚げあまり好きじゃなかったりします(;’∀’)

肉の脂とか油っぽい食べ物全般が苦手・・。チップスとかは平気なんですがね。

油揚げとスープは結構合う感じでした。

スポンサーリンク

鍋キューブランキング

私が作った鍋キューブのランキングをつけてみました。

1位:うま辛キムチ

関連記事

くそ寒くなって来たので、鍋キューブでキムチ鍋を作りました。 わかな ピリ辛キムチ鍋のシメは、うどんと卵でマジうまです。 鍋キューブの個人的ランキング1位にしてもいいくらい美味かった! 今回の鍋材料は、レシピ通[…]

私好みのピリ辛味が美味しい(*´ω`)

スープの濃さもちょうどよく、全部飲み干せます(笑)

もやしを入れるとキムチラーメン風味です。

シメのうどんと卵とじもウマす!

2位:濃厚白湯

関連記事

白菜や鶏肉が安くなっていたので、鍋を作りました。 一人暮らしで普段の栄養が偏ってしまっている方にもおすすめです。 料理が苦手な私でも美味しくできました。 ちなみにフライパンで作りました(笑) 鶏だしうま塩↓ [[…]

塩味のスープやラーメンが好きなので、こちらも美味しい。

3位:鶏だしうま塩

関連記事

寒くなって来て、鍋の素がスーパーに並び始めたので作ってみました。 鍋は具材を切って入れて煮込んで、ちゃんとした味になるからとても楽です。 料理作りが嫌いな私でもできます(笑) 今回は、 鶏だしうま塩という味の素の主力[…]

白湯と同じくらいの順位なんですが、こちらも塩味でウマいです。

4位:鯛と帆立の極みだし

味が若干薄めだったので、具材を減らしてもう一度作ってみます。

キューブの素も後4個残っているし。

気になっている鍋キューブ

私のよく行くスーパーにはないんですが、「とんこつ味噌」というのが気になっています。

ラーメンっぽいスープなんですかね。とんこつだからニオイが凄そうですが、気になる。

他のスーパーにあるのかな?作って食べてみたいっす(*´ω`)

まとめ

個人的な感想ですが、「鯛と帆立の極みだし」は海鮮中華丼のような味を期待していたんですが、魚臭さや海鮮風味は感じませんでした。

そして、

わか
一番は、やっぱりキムチ鍋でした。

あなたは、どんな鍋が好きですか?

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!